シングウィズジョイ

本日のJRA

中山11Rは、AJCC

結果はどうでもよいのです。今回は。

 

4コーナーで倒れたシングウィズジョイ

 

直後のツイッターなどで、様々な情報が交錯しておりました。

 

正確な情報は、後のJRAホームページで確認しました。

 

左上腕部骨骨折予後不良

 

と。

 

競馬歴の浅い僕は、予後不良の意味が分からず、ネットで調べました。

 

そういうことなんですね

 

なんだか、複雑に気持ちになると同時に、涙が出ました。

 

これまで、勝ち負けだけで

馬が弱いとか、騎手が下手とか、思ってしまっていた事もありましたが、今回の件で、改めて

みんな、命がけなんだと痛感しました。

 

ルメール騎手は本日2度目の落馬

大事には至らなかったみたいですか、心配です

きっと、怪我もそうでしょうけど

心も痛めていると思います

 

競馬に関わる全ての皆さんが、様々な努力と苦労を重ね、迎えるレース

 

それぞれの陣営にドラマがあるのだと思います。

 

直接関わっていない僕ですら、涙が出たんです

 

このブログを書いている今でも、関係者の方々は、もっと悲しい想いをしていると思います

そして、シングウィズジョイ

 

 

シングウィズジョイ

安らかにお眠りください

お疲れ様でした